六節気「穀雨」に入りましたがとても暖かく良い天気の一日です。
木の花は青空が良く似合います。見上げるからかな?

家のアメリカハナミズキは機嫌良く春風に吹かれています。
180421mizuki.jpg
此の木が来たのは30年前。当時街路樹に此の木を植えるのが流行りました!

今ではあちこちの街角にピンクと白い此の花が見られます。
180421manamizuki.jpg
秋には可愛い赤い実が出来て紅葉もきれい!

来週には雨の日が多くなりそう。「穀雨」らしく沢山の穀物を潤すことでしょう。

04/21 * 比叡平の四季 *   コメント(0)  * TOP↑
昨夜は「月と金星とアルデバラン(おうし座α星)が一直線になるから見て!」ってスマートニュースが。
hosiwomite.jpg
天気が良いから見えるかな?京都では夕方6時57分が月の出。

かなり低い西の空にきれいに見えた!
DSC08321.jpg

新月より2日目、猫の爪のような細い月の右側に金星がありました。
名称未設定-1
青いアルデバランは離れていたので分かりにくい!

久しぶりに見た とても美しい夕暮れ。

比叡平に越してきて、空があまりにも広く感激。毎晩星空を眺めるようになりました。
nikkori08_201804191858033a9.jpg
月と金星と木星がまるでニッコリ微笑んでくれてるように見えた夜空が今でも忘れられません。

04/19 * 比叡平の四季 *   コメント(0)  * TOP↑
京の街の桜は終わってしまいましたが、山には今色々な種類の桜が咲いています。

今年の春の花達が駆け足で過ぎていく中、家には遅れて咲いている花も!
花桃「照手桃」は今頃満開。マイペースな花には返って好感が持てます。
180417momo.jpg
家に長く居るので背丈は高く、ほうき立の木はスマートですが上の方に咲いていて見えにくいよ!

それに比べて木瓜の「栄晃冠」は低すぎます!
180617boke.jpg
コロンとした花姿が可愛く、これもマイペースで咲いています。
実も出来るようですが未だに見たことは有りません。

初夏のような気候に気が付いたのか、次々と咲きだした花達です。
04/17 * 花と私 *   コメント(0)  * TOP↑
春の雨が残る朝から3丁目の自治会主催の「さくらまつり」の設営に行ってきました。
例年では比叡平の桜は今頃が見頃となるのに今年はもう葉桜!
よって「葉桜祭り」になりました。

180415hazakura.jpg
それにいつもは三角公園で開催しますのに雨。市民センターに場所を変えてテントを建てました。

うちは「Bブロック」。 焼き鳥を焼く係りです。
中々炭が着火しない!!開始の11時が近づいて焦ります。
180415tori.jpg
焼き物のプロとしては何とか火をおこさなければ!!
3本150円です。おかげですぐに完売することが出来てホッと一息!

180415toumoro.jpg
残った炭火を見つけた隣のブロックが「これも焼いて~~」・・・

何時も仕事でしている焼き物とはちょっと勝手が違う一日でした。
04/15 * 比叡平の四季 *   コメント(0)  * TOP↑
明るく、柔らかく、のどかな山は本当に笑っているように感じられます。

京都に向かう道はぼんやりした春霞。
180413yama1.jpg

よく見るとミツバツツジや藤の花が開きだして、もう初夏の気配がしています。

180413yama2.jpg

車のスピードもゆっくりと!

180413yama3.jpg

でも明日から春7番!!春の嵐になる予報! 焼き鳥はどうなる?
04/13 * ぶきの暮らし *   コメント(0)  * TOP↑
桜の時期、その足元で咲く雪柳。
さくらの花はあっという間に終わってしまったけれど雪柳の花はまだ残っています。
180411siro.jpg

家にあるのはピンクの雪柳。
雪が桜色に染まったのか?
180411pink.jpg
春の花は駆け足で通り過ぎていきます。
早い 早い 春の花!
04/11 * 花と私 *   コメント(0)  * TOP↑
冬のお鍋用にと昨年の秋に種を蒔いた野菜たち。
が、今冬の最強寒波で芽が縮かんだまま冬を越しました。

春になり、急に暖かくなってから大きく育ちだした野菜。 
180409aona1.jpg
鍋のシーズンも終わったし・・・ 今さら大きくなって来られても・・・

1804098aona2.jpg
可愛い花も咲き出してしまいました。
まぁ、夏のトマトや唐辛子までゆっくりして。

04/09 * 農場だより *   コメント(0)  * TOP↑
いつもは少しづつずれて咲き出す椿の花が一斉に開花の時を向かえました!

昨年から一輪ずつの唐子咲きの「白卜半」も愛嬌たっぷりです。
180407tubaki1.jpg
同じく白芯卜半の「月光」も新学期が始まる頃に合わせて?

お洒落な白い覆輪をもつ「玉之浦」も上の方からこんにちは!
180407tubaki2.jpg
縁から淡くピンク色の絞りが色っぽい小柄で小粋な「岩根絞」。

トラネコの作品によく出て来る「白玉椿」 今年は花数が多い。
180407tubaki3.jpg
野鳥が届けてくれた、いかにも椿らしい「藪椿」は芽が出て2~3年で花を付け出してくれます。

家の庭も種類が増えてとてもきれいな共演です。

家の中にも銀座カメリア 「花椿」が
180407hanatubaski.jpg
残念ながらこんな色の椿はまだありませんが!!
04/08 * 花と私 *   コメント(0)  * TOP↑
すべてのものが清らかで生き生きする五節気「清明」の始まりです!
天地がすがすがしく明るい空気に満ちるといい、転じて清く明らかな季節。

180405harugasumi.jpg
が、今日はぼんやり春霞の京都の街です。

さらに十三侯「玄鳥至(つばめきたる)」。
180405tubame.jpg
納品の途中今出川通りのお店に燕来たるです!(暦どおりです)

急な暖かさが桜を急かせます。
180405ginnkakuiji.jpg
銀閣寺 哲学の道の桜ももうすぐ終わり
余りにもあっけなく・・・ すこし淋しいな!
04/05 * ぶきと京都 *   コメント(0)  * TOP↑
三月半ばまでとても寒かったからか、日本水仙は中々開いてくれなかった。
180403suisen.jpg
その後急に暖かくなって、急いで咲き出した花。
凛とした立ち姿は相変わらず優美です。

が、いつもは遅れて咲く大型の黄色い西洋水仙、グレンファークラスまで開き出しました。
180403guren.jpg
は順序はべつに良いんだけれど・・・

は何となく納得がいかないみたい!
180403isyoni.jpg

余程寒さが堪えたのか、レモンの木がまだ芽吹いてこない。
シークァサーは無事に新芽が出て来たのに!!は心配しています。

04/03 * 花と私 *   コメント(0)  * TOP↑
プロフィール

bukikohboh

Author:bukikohboh
比叡山の中腹に暮らす陶芸家 桒村修・平野薫と愛犬アクセルの日々

最近の記事
カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード