朝、ピンクのカサブランカが咲き出します!
大きくて上品な姿 香りとなんともいえません。
170721yuri.jpg
花が開いた時には美しく立派な蕊があります。
170721pink.jpg
時間が経つと蕊の花粉が花びらにこぼれて汚れるので早めに取っていきます。
でも、蕊が無いとどうも締りが悪い感じ!

昨年も「ピンクのカサブランカなどありません」と言うクレームが沢山来ました!
買った時にはそう書いてあったので・・・  では本名は?

「カーサ ブランカ」だから「白い家」。白でないとダメですか?
170721kasaburankaq.jpg
我が家では今年は白とピンクが仲良く咲いて、朝夕はとても良い香りで愉しんでいます。
07/21 * 花と私 *   コメント(0)  * TOP↑
可憐で愛らしい「ネジバナ」が咲いています。
芝を刈らずに待っているのはこの花の所為。
170720neji.jpg
花には右と左の蒔き方があって、意味は無いのかもしれませんが気になります。

170720bana.jpg
「万葉集」に詠われたのは捩花のように身をよじるほどの苦しい恋心。
それがこの花の花言葉「思慕」の元だと言われるとなんか、微妙。
ただただ可憐で可愛い強い花と思って大切にしているのですが・・・

アクセルはどう思う?
170720nejibana.jpg

07/20 * 花と私 *   コメント(0)  * TOP↑
帰郷してる間に「桔梗」の花が咲いた。
爽やかな蒼い色は清々しい。
170719kikyou.jpg
桔梗は秋の七草であり季語でもあります。が、これからが暑い夏。
170719aoi.jpg
でも、今咲いているのです!

今日は「梅雨明けしたとみられる」と気象庁の発表・・・歯切れが悪い!!
170719tuyuake.jpg
夏の花「ホワイトジンジャー」は昨年より更に大きく人の背丈より高くなってきました。
花芽はこれからですが沢山付いてくれるかな?
07/19 * 花と私 *   コメント(0)  * TOP↑
とても天気の良い朝早く、京都駅ゼロ番ホームで金沢行サンダーバードを待ちます。
日中は凄く暑くなる予報です。
170715kyoutoeki.jpg
左隣は2番ホームです ・・・変ですね?

170715kosei.jpg
湖西の山々も梅雨明けを思わせる夏の景色です。

金沢も良い天気。バスに乗り「野田山墓地」に行きました。
この山は全山墓地で、前田のお殿さまや室生犀星などのお墓があります。
丁度金沢はお盆なので車は通行止め。沢山の人々で溢れていました。
170715sigawa_20170718194332e5c.jpg

上菊橋の向うに医王山が見えます。
犀星ゆかりの犀川も”とらねこ”が遊び育った川です。
    美しき川は流れたり
   そのほとりに我はすみぬ   犀星

桜木四ノ小路の家のお向かいには大きな杏の木が有りました。
丁度今の時季は大勢の子供がその木に登り実を食べていた頃です。

    あんずよ花着け
    地ぞ早やに輝やけ
    あんずよ花着け
    あんずよ燃えよ
                 室生犀星
07/18 * ぶきの暮らし *   コメント(0)  * TOP↑
170714toranoo.jpg 
草陰に咲く「虎の尾」。夏になると「今年も咲くかな?」と気になって。
目を凝らし、白く小さく連なって咲いているのを見つけるとホッとします。

植えた訳では無く自然に出て来てきて数年・・・ 好きな花のひとつです。
170714tora.jpg 
花一つ一つは清潔感ある可愛い花です。凛とした佇まい。何となく納得のいく名前。

決して踏んではならない!

07/14 * 花と私 *   コメント(0)  * TOP↑
お洒落で美味しそうなアイスマカロンを頂きました
可愛い綺麗  梅雨も明けそうな気分!
フランボワーズ&小豆・・・  美味しい
170713makaron.jpg
ピスタチオ&フランボワーズ・・・ピスタチオの香ばしさとフランボワーズの酸味が良い
食べる前からワクワクする感じ
苺&ミルクとブルーベリー&レモンは明日いただきます!

京都にこんなお店が有るのを初めて知りました。
170713frouce.jpg
メゾン・ド・フルージュは京都市中京区東洞院通三条にある『いちごのお菓子専門店』。
「味の違い、見た目の魅力、苺の特徴すべてを楽しんでもらいたい」んだそうです。

キャッツさん、ごちそうさまでした!ありがとう
07/13 * 美味しかった *   コメント(0)  * TOP↑
蒸し暑く、小雨が降る一日でした。
こんな日にもしっかり咲いている「ヘメロカリス」は強い花です。
170712karisu.jpg
雨に弱い花が多い中ユリ科の仲間は皆丈夫です。

170712hemero.jpg
上を向く花にはけなげさが余り感じられません

170712hemero2.jpg
懸命に咲くには理由があって

170712karisu2.jpg
それはこの花が一日で萎んでしまう花だから。
強い日差しでも凄い雨でも、花開いた今日と言う日は一日しかないから。
なんとけなげな事ではありませんか!
半月ほど次々と花が咲くのですからその事は分かりにくいのですが!!
07/12 * 花と私 *   コメント(2)  * TOP↑
今日は一日青空がきれい!!
梅雨明けを思わせる天気に桂の木も心地よさそうに揺らいでいます。
170711sora.jpg
エゴノキ ハナミズキ オリーブもご機嫌さんです。

比叡平でも29.6度まで気温が上りました。もうコタツはもう要らないでしょう!ね?
170711aosora.jpg
やっと思いきり、夏の設えをしました。
冬用から夏用にカーペットを替える時にはいつも嬉しそうなアクセルが

17daisuki.jpg
ゴロゴロ ゴロ ゴロ!!
07/11 * ぶきの暮らし *   コメント(0)  * TOP↑
梅雨の時期になると見かけるカタツムリ!
雨が上がったのでクレマチスの葉で一休み?
170710kaqtatumuri.jpg
見た目は可愛いけれど、葉を食べるので余り好きではありません。
お隣の空き地へ引っ越ししてもらいます!

クレマチスの花ももうこの二つでおしまいです。
170710matisu.jpg 
今年は皆沢山花を付けてくれました。

170710kure.jpg 

すこし剪定をして返り咲きを待ちます。

07/10 * 花と私 *   コメント(0)  * TOP↑
この時期、朝夕にジャスミンのような香りが漂ってきます。
私を見て!と言わんばかりです。ちゃんと見ていますよ!!
170708kutinasi.jpg
20年以上になりますが木は余り大きくなりません。でも毎年必ず咲いて良い香りを届けてくれます。

八重の大きな花には家に来た当時ティッシュを丸めた様な形だった面影はありません。
170708yae.jpg
分厚くしっかりしている純白の花びらは数日で黄色く変わってしまいます。
果実は要りませんから摘んであげないと・・・
綺麗な花びら・・・クチナシの花のプライドですから!


akuseu.jpg 
アクセルには匂いは関係ないみたい・・・  機嫌は凄く良さそう!!
07/08 * 花と私 *   コメント(0)  * TOP↑
プロフィール

bukikohboh

Author:bukikohboh
比叡山の中腹に暮らす陶芸家 桒村修・平野薫と愛犬アクセルの日々

最近の記事
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード