FC2ブログ
2019年 阪急うめだ本店での「ぶき工房展」は5月21日をもって終了いたしました。
190521arigatou.jpg

沢山のお客様にお買い上げいただきまして本当にありがとうございました。
19-521pamer.jpg

無事に搬出を終えてホッとするホームから百貨店が見えました。
190521sayonara.jpg
七夕さんのように 一年に一度 またお逢い出来ますように!
05/22 * 展覧会 *   コメント(0)  * TOP↑
2019年 5月15日、「ぶき工房展」が始まりました。

ハガキ用mac
展覧

会期は5月15日(水)より5月21日(火)です。
水曜(15日) 木曜(16日) 日曜(19日) 月曜(20日) 火曜日(21日最終日)は午後8時まで。
金曜日(17日) 土曜日(18日)は午後9時まで。

会場は阪急うめだ本店 7階 キッチン&ダイニング。沢山の皆様にご覧いただけますように

05/15 * 展覧会 *   コメント(0)  * TOP↑
今年初めてのバラが咲き出しました。
名前は「ヴェスビアス」。
一重の落ち着いた黒赤、丸弁の花はとてもエキゾチックな印象です。
190511hatusaki.jpg
作出国は英国ですが名前はやはりイタリアの ヴェスビアス火山からでしょうか?

ヴェスビアスといえば、昨夏長岡の花火大会で観た「ヴェスビアス大型スターマイン」は素晴らしく、印象的でした。
そのイメージを膨らませた”とらねこ”の新作「スターマイン」。
190511main.jpg
今回の阪急うめだ本店でご覧下さい!

今年も観られるでしょうか
「ヴェスビアス 大スターマイン 打ち上げ、開始でございまーす!」のアナウンスと共に

05/11 * 展覧会 *   コメント(0)  * TOP↑
今度のぶき工房展に合わせ、新しく「チェンバロ」を作りました。
ずっと作ってみたいと思っていましたが、繊細で華奢なこの楽器は難しそうで・・・

190507tyen.jpg
黒鍵と白鍵がピアノと逆。か引っ掻いて出すか細い音のこの楽器は魅力的です。

比叡平にはチェンバロを制作される方が居られ、チェンバロのようなスマートな愛犬とアクセルのお散歩でよくお会いしていました。
彼が「イタさん」と呼ぶ愛犬の名前はこの楽器の故郷イタリアのイタなのか?
それとも「イタリアン・グレイハウンド」のイタなのか?聞きそびれたままに。
haruyama.jpg
二丁目にある「Art Space 釉」での先日のチェンバロ、フォルテピアノ、チェロのコンサートの様子。
05/07 * 仕事 *   コメント(0)  * TOP↑
ぶき工房展のご案内です。


阪急
展覧
       
    ぶき工房展     桒村 修    平野 薫
2019年 5月15日(水)より5月21日(火)
       日曜日から木曜日  午前10時から午後8時
       金曜日と土曜日   午前10時から午後9時まで

場所      阪急うめだ本店  7階 キッチン&ダイニング

一年振りの大阪での開催です。
どうぞご高覧いただきますようお願い申し上げます。
05/03 * 展覧会 *   コメント(0)  * TOP↑
風薫る5月のイメージとは程遠い、寒い雨のGWです。

「アイロニー」の谷口敦史さんはシャンゼリゼ大通りの少し離れたところにあるガラニエ宮で。
今はパリ市立 ガリエラ美術館・モード&コスチューム博物館です。
190430pari.jpg
バラはジュリエット。ライラック・スイトピー・クリスマスローズのブーケ。

ミロコマチコさんの5月は意表を突くモチーフ。
190430miroko.jpg
いつも動物とは限らないのですね!相変わらず激しい。

トラベルフォトライターの田島知華さんはkorea seoulの階段の絵。
知華さんはどんな風に感じたのでしょう?
190430karen.jpg
クロード・ヴァレンヌさんは「アビニョン橋」パーティ招待状用のイラスト。
橋の上で4人のご婦人が嬉しそうにパーティに出かけるのでしょうか?
招待を受けるのはいつも楽しい!
04/30 * ぶきの暮らし *   コメント(0)  * TOP↑
今日は風が強く寒い一日でした。

数ある花の中で青い花の咲く木には実のなるものが多い。
花が終わるとすぐに透き通った緑の実が出来始めるフサスグリ。
190427suguri.jpg
そして6月ごろに真っ赤な宝石みたいに熟した実は甘酸っぱくて美味しい。

青い花の実には濃い色が多く、ブルーベリーの実も濃い紫色
190427buru.jpg
昨年はとても沢山生りましたが今年は木が更に大きくなったので楽しみ。

サンキライは家へ来て5年 まだ実はなったことは無いのですが今年は出来そう?
190427san.jpg
赤い実はリースや茶花などに使われるお洒落な植物。
実はちょっと酸っぱいらしいのです・・・ 食べられるなんて知らなかった!食べてみたいな!!
04/27 * 花と私 *   コメント(0)  * TOP↑
季節は「穀雨(こくう)」。たくさんの作物を潤す春の雨が降る頃。
お山の緑も濃くなっています。
190425ko0kuu.jpg
植物は雨が降ると一気に大きくなってきます。雨の力は偉大です。

観葉植物達の間からもアスパラが・・・ 
190425karu.jpg

早速収穫(そんなーっ!!) 
190425asobi.jpg
3年ぶりにようやく太く大きくなってきました。

アスパラガスは成長が早く、1日で大きくなって固くなるので毎日見て回らないと!
190425asupara.jpg
今年は毎日アスパラがいただけます
04/25 * ぶきの暮らし *   コメント(0)  * TOP↑
白い花達が咲いてきました。

大人カラーの白いチューリップ。遅咲チューリップはこれからです。
190423siroi.jpg

とても種類が多い白いスミレです。
190423sumire.jpg
いろいろなスミレが自然と増えてくる。毎年楽しみにしています。 

果実がウリに似てるから木瓜(モケ)がボケに訛ったとか。少し可愛そうなボケ方!
190423boke.jpg
可愛い形の花形が好きです。もう30年のお付き合い。

この時期に咲く花はまるで満天の星のようです。
190423man.jpg
昼間でもその場所だけは星が一杯に観えます。
04/23 * ギャラリー *   コメント(0)  * TOP↑
窓越しにこちらを見てるネクタイをしたお洒落な子。

小さな体で精一杯厳しい冬を乗り切ってきたのですね!
190421sijyuukara.jpg
しっかりこちらを見ている野性の強い眼。

右を見て!
190421migihidari.jpg
左を見て!

「おっと 危ない!!」 
190421otto.jpg

森のレストランはもうじき閉店をします。
190421matane.jpg

来年また可愛い声を聴かせてね。
04/21 * 比叡平の四季 *   コメント(0)  * TOP↑
プロフィール

bukikohboh

Author:bukikohboh
比叡山の中腹に暮らす陶芸家 桒村修・平野薫と愛犬アクセルの日々

最近の記事
カレンダー(月別)
04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード